運動する時に大事なこと

美容と健康のために、定期的に運動する習慣を心がけたいものです。本格的にスポーツに着手しなくても、ウォーキング、ヨガなど、気軽にできる運動もたくさんありますので、すきま時間でも積極的に体を動かすようにしたいものです。どうも気がすすまないとか、面倒くさくて続けられない、という人は、最初は継続的にやる必要はありません。一回何かやって、何日かあいてもいいのです。何もしないよりは、少しでもした方が価値があります。貯金と同じですのでがんばりましょう。家で簡単な運動だったらタダですし、運動することによって得られる

健康は、それこそプライスレスです。
頑張ろうという気になったところで、運動するときに大事なことは二点あります。
まずは、水分補給です。軽く、ごく短時間のみ体を動かしたつもりでいても、人間の体は意外に発汗して水分を失っているものです。後で、と言わず、かならず給水ボトルをそばに置き、一口ずつでも水分補給しましょう。
もう一つ、運動で大事なことは、ストレッチです。もし本格的にマラソン、あるいは球技等の運動をしているアスリートの方であれば、その重要性はすでにご存じのはずです。しかし、本当に軽い運動だから、ちょっとだけ動くだけだから、と軽く見ている人は意外に多いものです。特に中高年のみなさんは、自分の体がどんなに弱くなっているかに気づかないため、肉離れ等のアクシデントが意外に多いのです。私の周りでも、とある四十代ママさんは、子供の体操教室の付添い時に、ごく気軽にバドミントンの練習を手伝い、ほんの数分で肉離れ。とある四十代パパさんは、会社の同僚との温泉旅行の卓球場で、ほんの二ゲーム目で肉離れ。

どちらも、定期的に競技をするレベルではありませんが、それなりにたくさん歩きまわり、運動量が少ない日常生活ではありませんでした。子供の運動会等でのアクシデントもよく耳にするものです。軽めの運動であっても、必ず準備体操をするようにしましょう。
脱水症状を起こしたりけがをしては元も子もありません。水分とストレッチ、二つの「す」を忘れずに、生活に運動を取り入れましょう。

もっとすっきり生酵素を飲んで健康な体を作っていきましょう!
もっとすっきり生酵素口コミはこちらから!

美容食品の優等生 毎日の食事に大豆を!

大豆にはたくさんの栄養素がバランスよくつまっています。
特に女性にはうれしい成分が一杯です。まずはイソフラボンというポリフェノールの一種です。

ポリフェノールには抗酸化作用があり、老化防止に効果的なのは有名です。ポリフェノールの種類は5000以上といわれており、それぞれ働きに特徴があります。

イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンと同じような働きをするため、ホルモンバランスを整え、肌の状態を良くする効果があるのです。
また骨からカルシウムが溶けだすのを防ぐ働きもあり、骨粗相症のリスクの高い女性にはまさにうってつけの食品です。次に大豆レシチンです。レシチンには血液中のコレステロールをコントロールして血流よ良くする働きがあります。
また、神経伝達物質のアセチルコリンの生成に必要で、記憶力、集中力のアップ、認知症の予防などが期待されます。加えて美容に欠かせないビタミンAやビタミンEの吸収を助ける役割を果たします。

そして大豆サポニンです。サポニンには、不飽和脂肪酸が変質してできる過酸化脂質を排出する働きがあり、動脈硬化、血栓、老化の予防に役立ちます。
このように、また、腸内の老廃物を洗い流す働きもあり、便秘や大腸がんの予防にも役立ちます。
大豆にはこの他、必須アミノ酸を含んだ良質なたんぱく質、鉄、マグネシウム、葉酸など、身体の調子を整えるのに必要なたくさんの有効成分が含まれているのです。

しかもコレステロールを全く含まないのです。しかし、大豆が美容食品として優れているのはそれだけではありません。大豆からは様々な加工食品が作られます。
醤油、味噌、納豆、豆腐、油揚げ、厚揚げ、がんもどき、きな粉。どれも日本人の食事に馴染みの深いものばかりで、毎日の食事に簡単にとり入れることができます。
しかも低カロリーで高たんぱく、ダイエットにも最適です。ご飯とお味噌汁、冷ややっこ、納豆は旅館でもお馴染の日本の伝統的な朝食です。こんな当たり前の食事で美しい肌と健康な体が手に入るのです。

こんな優等生の大豆ですが、ビタミンCは含まれません。なので、お味噌汁の具にほうれん草やかぼちゃを使い、食事には発酵食品、高菜や野沢菜の漬物やぬか漬けなどを添えるとよいです。
そして食後に果物を食べれば完璧です。その果物も、エストロゲンと同じ成分を持つザクロジュースで代用すればさらに美容効果が上がります。

美容は毎日の食事から。大豆は美容の見方です。

他にも肌の汚れをキレイにしてくれるアイテムがあります!

エマルジョンリムーバーというアイテムをご存知ですか?

エマルジョンリムーバーは肌の根本からしっかり汚れを落としてくれるのです!
詳しい情報はこちらからどうぞ▼
http://www.redefinepossible.org/

天然の美容液で保湿対策

夏はクーラー、冬は暖房の効いた部屋…一年を通じて「乾燥」の危険にさらされているお肌。

「オイリーな部分と乾燥する部分があって…」「午後になると小じわが目立ってきちゃう…」など、若い肌にも年齢を重ねた肌にも、共通の悩みとなっているのではないでしょうか。

お肌の乾燥、なんといってもまずは「保湿」が対策の第一歩ですね。

効果がある!と、評判になっている基礎化粧品もたくさんありますが、やはりお値段の張るものも。試してみたいけど、ちょっと手が出ないかな…と思われる方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな中、手に入りやすい材料で手軽にケアできる方法があります。

それは…

「酒粕パック」です。今は一年中、スーパーなどで手に入りますね。

作り方は、いたってシンプル。

市販の酒粕を精製水でのばし、トロッとした状態にします。

酒粕の状態にもよりますが、板粕の場合はだいたい酒粕1に対して1?1.2の精製水という割合。ブレンダーなどを使うと楽にできますね。

清潔な容器に入れて冷蔵庫で保管できるので、多めに作って、だいたい10日ぐらいで使い切るようにしています。

また、最近は、すでに使いやすいペースト状になっている酒粕が通信販売などでも手に入ります。

注)アルコールに弱い方は、熱を加えてアルコール分を飛ばしたほうがいいかもしれません。

それを、洗顔後のお顔にまんべんなく塗り、10分ほど置いて洗い流します。

酒粕には、何種類ものアミノ酸やミネラルが含まれており、保湿はもちろん、コラーゲンの硬化を防ぎ、またお肌の老化の原因とも言われる活性酸素からも守ってくれるそうです。

さらに、美白効果があるともいわれ、まさに肌に嬉しい効果が満載の天然美容液ですね!

さらに、自分で作ることで、いろいろなアレンジも可能なのが嬉しいところ。ハチミツを加えたり、豆乳を加えたり…きな粉を加えて優しくマッサージすれば、ピーリング効果も期待できます。

肌の汚れは表面だけ落としてもあまり意味がありません。

なので根本からしっかり落とすことが大切です。

スキンケアアイテム「エマルジョンリムーバー」は簡単に汚れを落とすことができるので
オススメなんです。

エマルジョンリムーバー
を使ってみると効果にびっくりしますよ!

お顔だけでなく、全身にも使えるこの酒粕ペースト、まずは一度お試しください。

毛穴の汚れを取り除くおすすめの洗顔方法

私はあまり肌が強い方ではありません。
その上、乾燥しつつも油分の多い肌で、ちょっと油断すると吹き出物もできてしまいますし、かぶれてしまいますし、あまり手を抜けない肌だという認識はしています。
でももともとそんなマメな方でもなくてあまり細かい手入れをするのはすごく苦手なため、自分ができる範囲で、自分の肌をいたわれるようなケアを心がけています。

 
肌のケアで実は一番大事なのは洗顔だと私自身は思っています。
たとえどんな高級な美容液を使ったとしても、お肌に汚れが残っている時点で効果は半減、下手すればマイナスになることもあるかもしれないと思うからです。
どんなに面倒でも、そう思うと、美容液や化粧水がすごくもったいない!って思えて、洗顔だけはしっかり毎日丁寧にしています。

 
私の場合は朝はぬるま湯でざっと表面の油分や汚れを落として、その後洗顔フォームを泡立てて、優しく洗ってすすいですぐに化粧水を塗って終わります。
夏場は最後のすすぎは水でして、ほてりを抑えるようにしています。

夜は化粧を落とす必要もあるので、まずは拭き取るメイク落としで優しく優しくふき取ります、この際絶対余分な力は入れません。
その後、時間に余裕があれば私は一旦蒸しタオルで毛穴を開かせています。
これがあるのとないのとで、なんとなく自分の中でしっかり洗顔できるっていう意識が変わる気がします。
時間がない時はそのままお風呂に入り、先に頭を洗って、その湯気で毛穴を開かせているような気になっています。
毛穴が開いたら、お風呂でしっかり洗顔フォームを山盛り泡立ててから、泡で洗います。
ゴシゴシではなくて、あくまで泡乗せてふわふわ優しく洗う感じです。
なお、順番的に洗髪とトリートメントが必ず先です。
せっかく綺麗に顔を洗っても、トリートメントとかが顔を伝って流れてしまうと意味がないきがしてしまいます。
なので、だいたい洗顔は最後の作業になることが多いです。
でもその方がお風呂に入っている間に余分な油分も汗で流れる気もします。

洗顔の後は優しく顔を拭いて、夜のケアを即座にしています。

丁寧な洗顔あってこその化粧水の浸透があると思いますので、ちょっと面倒でもこの一連は絶対にサボらないで毎日続けています。

でもなかなか洗顔だけじゃ毛穴のケアって難しい!
このまま放置しておくと、ニキビの原因にもなりかねない!

ニキビになると、専用のケアもしなくてはならないので大変ですよね。

そんな時にオススメしたいのが、『エクラシャルム』です。
どんなものかというと、有名芸能人がこぞって愛用し、各メディアでもその実感力の高さで話題になっている‷ニキビ専用スキンケアジェル‴なんです♪

エクラシャルムについて気になる方は!ぜひお試しください!!

顔の毛穴について

私は毛が濃い体質で、頬や鼻、口周りにしっかりとした太い毛が生えており、毛穴が目立つ肌質でした。また、若い頃に当時流行っていた毛穴パックをやり過ぎて、きちんと保湿をしていなかったため、かなり毛穴が開いてしまっていました。

毎回、鏡を見る度に自分の肌質が気になり、御化粧をするときにも毛穴が目立たないように、

ファンデーションでしっかりカバーするようにしていました。

しかし、素顔のときの肌も毛穴を目立たなくしていきたいとずっと思っており、

どのようにケアをすれば良いのかについて悩み続けていました。

そんな私が実践した毛穴対策についてご紹介します。

20代前半に就職した先のエステサロンで私の毛穴や顔の毛に関して、

先輩スタッフに指摘を受けたことがあり、その際に、顔の脱毛をすると、

開いている毛穴が目立たなくなるというアドバイスをもらい、顔の脱毛を行うことにしました。

実際に行った結果、以前よりも毛穴がしまったように感じました。

また、非常に些細なことですが、毎日の御化粧を落とすときも、

詰まらないように、きちんと丁寧にクレンジング・洗顔をするようにし、

保湿も毛穴がこれ以上開かないように意識しながら行いました。

毛穴が黒ずむ原因は、ホコリ、皮脂、きちんと落とせなかった御化粧などが毛穴に詰まってしまうからです。

面倒だからといって御化粧を落とさいないでそのままにしたりすると、

酸化して汚れが溜まりさらに毛穴が黒ずんでしまいます。

また特に夏は汗などで御化粧が落ちてしまい、それをさらに塗り直したりと、皮脂が多く分泌されてしまいがちです。

まずは、これ以上毛穴が開かないよう、きちんとしたスキンケア方法を行っていくことが重要です。

クレンジングを丁寧に行い、洗顔は十分に泡立て、ぬるま湯でやさしく洗います。

保湿ケアも化粧水を優しくパッティングし、クリームを塗布して肌に蓋をします。

この様な基本的なことを行うだけで開きっぱなしだった毛穴が少しずつ目立たなくなっていきます。

根気強く、毎日続けていきましよう。

しかしながら、根気強く続けるって簡単なようで難しい。
特にズボラさんタイプはなかなかハードですよね。

そんなズボラさんでも簡単に続けられちゃうケアとしてオススメしたいのが、『エマルジョンリムーバー』です。
いったいどういうものかというと、毛穴汚れなどの気になる部分にシュッとスプレーするだけ!
それだけで、毛穴の汚れがごっそり落ちると今話題のスプレーなんです!

エマルジョンリムーバーについて気になる方は!ぜひお試しください!!

一人暮らしで貯金を増やす方法

実家暮らしと違って一人暮らしではなにかと物入りで買い物する事が多くなるのが特長です。
ちょっと小腹が減った時も実家なら何かしら冷蔵庫に食べ物があるが、一人暮らしではそうもいかない。
コンビニなどに行って買い物するが、そこで不要なものまでちょい買い足しをしてしまってなかなかお金がたまらないという流れになっている事が多いです。
何かを買いに行ってちょい足しの買い物をしてしまう。これを防ぐだけでも不要な出費が減って貯金への余裕が生まれます。

まずは十分な食料をちゃんと備蓄する事が大事になります。まとめ買いする事でコストを抑える事ができます。
一人暮らしであればカップラーメンやレトルト食品などがいいでしょう。なるべく賞味期限が長い食品を選んで購入していくのがよいと考えます。

さらに生活での出費を減らすことで貯金へのお金を増やす事を考えると、生活維持に必要なお金を削る事が挙げられます。
電気代、水道代、ガス代、携帯電話代などです。

携帯電話に関しては今までは親に払ってもらったりしていてコスト意識が低い方も多いです。なのでまずはキャリアでの料金相談をして、それでも高い場合には格安SIM(mvno比較サイト)などに切り替えるかどうかを検討すべきでしょう。
一人暮らしであれば家だけでのネットをする事も少ないでしょうからWIFIルーターなどを契約して携帯でのデータ消費の足しにすることも料金を抑えるのに有効です。
水道や電気に関してはまずは余分に使用しないことが大事です。さらに自宅での仕事や大学の課題などを行う場合には公共の施設での作業をすることも有効です。
たいていの地区センターなどは夜の10時くらいまで開いている事も多いのでその時間までは自宅に戻らないようにすればあとは帰って眠るだけのようになり自宅で使用する電力などもだいぶ削減できると考えられます。
一人暮らしをしながら収入を増やすことには限界があり、一人暮らしをしている本来の目的が損なわれることもあります。

今回のような事で支出を削減することで、余計なアルバイトを増やさず、仕事や学業のペースが保たれれば生活にもゆとりがでてくるものと思われます。

サクセスのシャンプーを買ってみた

私は育毛のために、最近サクセスのシャンプーを買ってみました。そして、使ってみたところはまぁまぁといったところでしょうか。それから、使ってみてメリットや良かったこともあったので、買ってみて良かったとは思っています。

まずサクセスのシャンプーは、育毛効果があるかどうかで言えば、個人的にはないと感じています。この手のシャンプーは元々育毛効果を期待するというよりは、頭皮の汚れをたくさん落とすのが目的です。

実際に、育毛を考える上では頭皮に汚れが詰まるのは、良くないことなのでしっかりと洗えるシャンプーを使うのは良い事です。そして、使ってみた感想は洗いあがりに、髪の毛にボリュームは出るように感じます。

また、このシャンプーはトニックのようにメントールが効いているので、とにかくスースーして洗いあがりはとても気持ちが良いです。そして、シャンプーのにおいも強くないため、結構使いやすいシャンプーだと思います。

それから、サクセスのシャンプーのデメリットは、ちょっと洗浄力が強過ぎる気がします。そのため、肌への刺激は結構あるように感じます。このように、サクセスのシャンプーは使いやすくて、悪いところも少ないですが即効性の育毛効果はないと思います。

鼻の下に生えているムダ毛を脱毛したいと思っていますが…

身体の各所の脱毛は魅力的ですが、もっと魅力を感じる部分は顔のムダ毛の脱毛です。顔のムダ毛の中で特に気になって仕方がない、鼻の下に生えている男性で言うヒゲのようなムダ毛をキレイにしてもらえるなら、多少高額であってもいずれ脱毛サロンに通っても良いと思うくらいです。

鼻の下のムダ毛が、顔の脱毛コースを受けてすべて完了すればもう2度と生えてこないのなら高額でも許せるということで、時が経てばまた生えてきたり、毛の質が変わって生え変わってくるようではダメですが、いわゆる永久脱毛のような感じであれば脱毛サロンの施術に興味があります。本当は完璧を望むのなら脱毛サロンの施術に期待をするのではなく、医療系のクリニックで永久脱毛をしてもらうのが1番いいのはわかっています。

クリニックで脱毛するにしても、脱毛サロンで脱毛するにしても、いずれにしてももう少し今の脱毛技術が進化してくれるのを確かめたい気がします。現在の脱毛技術も脱毛機器も素晴らしく、サービス体制も整っていて大きな不安はありませんが、「あともう少しだけ脱毛施術方法が進化したらな・・・」という願いがいつも私の頭の中にはあって、それまでもう少し鼻の下のムダ毛をはじめ身体のムダ毛を自己処理しようと思っているのです。

今からでも出来る!肌の乾燥対策

お肌の乾燥、女性にとっては悩ましい問題ですよね。
毎日のお手入れを見直し、普段のスキンケアから潤い肌を目指しましょう!

【洗顔時の水の温度】
寒い季節は温かいお湯で、暑い季節は冷たい水で洗顔していませんか?
洗顔の際は「ぬるま湯」がベスト。お肌への刺激も少なく、毛穴の汚れもしっかり浮き出してくれます。

【クレンジング】
現在はオイルクレンジングが主流になりつつありますが、秋冬などの特に乾燥する季節では「落としすぎ」てしまうかもしれません。
ですので、この時季であれば肌表面の汚れを浮かして落とし、肌表面の潤いも残せる「クリームタイプ」や「ミルクタイプ」のものに変更するのがオススメです。
季節によって、肌のバランスも変化します。なので、クレンジングの種類も季節ごとに変えるのが良いと思います。

【蓋する前に水分を入れ込む】
乾燥には「油分で蓋をする」ということが言われておりますが、これはそもそも潤った肌の水分を外に逃がさないようにするための行為。
蓋の前に、きちんとした水分が入れ込まれていないとその蓋もあまり意味を成しません。
大切なのは蓋の前に、「どうやって水分を入れ込むか」です。
肌に合った化粧水を選ぶことと、化粧水前に導入美容液を使用したり、フェイスオイルなどをしようするのも化粧氏の効果を高めてくれるのでオススメです。

【しっかり蓋をする】
乳液やクリーム、オイルなど自分の肌に合ったものを選びましょう。
ただし、たっぷり使えば良いというものでもありません。
適量を使い、均一に蓋をすることが大切です。

大切なのは、きちんとした洗顔と、自分に合った「化粧水」、「乳液」、「美容液」などを適量使うことです。
スキンケアを見直すだけで、少しでも変化が実感できるのでは。是非、お試しください。

参考:辺見えみりプロデュース化粧品「フルアクレフ美容液」

無駄を切り離していく

今回は太っていることが悩みの方のお悩みを解決してみたいと思います。
私自身、ダイエットの経験があり、三ヶ月で15キロ落としたことがあるのです。
その時、始めて知ったんですよ、太っているというのはそれだけで苦痛なんだなと。
結局リバウンドしてしまったんですが、やっぱり太っているというのはただそれだけで苦痛です。
なんていうか、すごく疲れる気がするんですよ。
きっと今の私は内臓脂肪がすごいことになっているんでしょう、ですからなんだか最近やたら疲れるんです。

そう、太っているというのは見た目以前に、まずは人体に苦痛を与えているということをご理解ください。
現在太っていることが悩みの方は、まずは痩せて見るだけで生活が激変しますのでぜひ痩せてみましょう。

そして、痩せ方なんですが、オススメなのは自分の無駄な部分を改善していくというダイエットです。
無理に運動を増やしたりするのではなく、まずは間食や余計な飲食をなくすることころから始めてみてください。
そうするだけでいくらか痩せてきますし、体調や見た目も次第によくなっていきますよ。

無駄な飲食をやめることは痩せることもできますが、色々と利点があるのです。
無駄遣いを防ぐこともできますし、健康状態も良くなってきます。
頭も普段より働きますので仕事の効率なども上がり、非常に快適に暮らせるようになるのです。
無駄な飲食をやめるだけで皆様の健康状態だけでなく日常生活もより快適になるので、ぜひお試しください。