今からでも出来る!肌の乾燥対策

お肌の乾燥、女性にとっては悩ましい問題ですよね。
毎日のお手入れを見直し、普段のスキンケアから潤い肌を目指しましょう!

【洗顔時の水の温度】
寒い季節は温かいお湯で、暑い季節は冷たい水で洗顔していませんか?
洗顔の際は「ぬるま湯」がベスト。お肌への刺激も少なく、毛穴の汚れもしっかり浮き出してくれます。

【クレンジング】
現在はオイルクレンジングが主流になりつつありますが、秋冬などの特に乾燥する季節では「落としすぎ」てしまうかもしれません。
ですので、この時季であれば肌表面の汚れを浮かして落とし、肌表面の潤いも残せる「クリームタイプ」や「ミルクタイプ」のものに変更するのがオススメです。
季節によって、肌のバランスも変化します。なので、クレンジングの種類も季節ごとに変えるのが良いと思います。

【蓋する前に水分を入れ込む】
乾燥には「油分で蓋をする」ということが言われておりますが、これはそもそも潤った肌の水分を外に逃がさないようにするための行為。
蓋の前に、きちんとした水分が入れ込まれていないとその蓋もあまり意味を成しません。
大切なのは蓋の前に、「どうやって水分を入れ込むか」です。
肌に合った化粧水を選ぶことと、化粧水前に導入美容液を使用したり、フェイスオイルなどをしようするのも化粧氏の効果を高めてくれるのでオススメです。

【しっかり蓋をする】
乳液やクリーム、オイルなど自分の肌に合ったものを選びましょう。
ただし、たっぷり使えば良いというものでもありません。
適量を使い、均一に蓋をすることが大切です。

大切なのは、きちんとした洗顔と、自分に合った「化粧水」、「乳液」、「美容液」などを適量使うことです。
スキンケアを見直すだけで、少しでも変化が実感できるのでは。是非、お試しください。

参考:辺見えみりプロデュース化粧品「フルアクレフ美容液」