美容食品の優等生 毎日の食事に大豆を!

大豆にはたくさんの栄養素がバランスよくつまっています。
特に女性にはうれしい成分が一杯です。まずはイソフラボンというポリフェノールの一種です。

ポリフェノールには抗酸化作用があり、老化防止に効果的なのは有名です。ポリフェノールの種類は5000以上といわれており、それぞれ働きに特徴があります。

イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンと同じような働きをするため、ホルモンバランスを整え、肌の状態を良くする効果があるのです。
また骨からカルシウムが溶けだすのを防ぐ働きもあり、骨粗相症のリスクの高い女性にはまさにうってつけの食品です。次に大豆レシチンです。レシチンには血液中のコレステロールをコントロールして血流よ良くする働きがあります。
また、神経伝達物質のアセチルコリンの生成に必要で、記憶力、集中力のアップ、認知症の予防などが期待されます。加えて美容に欠かせないビタミンAやビタミンEの吸収を助ける役割を果たします。

そして大豆サポニンです。サポニンには、不飽和脂肪酸が変質してできる過酸化脂質を排出する働きがあり、動脈硬化、血栓、老化の予防に役立ちます。
このように、また、腸内の老廃物を洗い流す働きもあり、便秘や大腸がんの予防にも役立ちます。
大豆にはこの他、必須アミノ酸を含んだ良質なたんぱく質、鉄、マグネシウム、葉酸など、身体の調子を整えるのに必要なたくさんの有効成分が含まれているのです。

しかもコレステロールを全く含まないのです。しかし、大豆が美容食品として優れているのはそれだけではありません。大豆からは様々な加工食品が作られます。
醤油、味噌、納豆、豆腐、油揚げ、厚揚げ、がんもどき、きな粉。どれも日本人の食事に馴染みの深いものばかりで、毎日の食事に簡単にとり入れることができます。
しかも低カロリーで高たんぱく、ダイエットにも最適です。ご飯とお味噌汁、冷ややっこ、納豆は旅館でもお馴染の日本の伝統的な朝食です。こんな当たり前の食事で美しい肌と健康な体が手に入るのです。

こんな優等生の大豆ですが、ビタミンCは含まれません。なので、お味噌汁の具にほうれん草やかぼちゃを使い、食事には発酵食品、高菜や野沢菜の漬物やぬか漬けなどを添えるとよいです。
そして食後に果物を食べれば完璧です。その果物も、エストロゲンと同じ成分を持つザクロジュースで代用すればさらに美容効果が上がります。

美容は毎日の食事から。大豆は美容の見方です。

他にも肌の汚れをキレイにしてくれるアイテムがあります!

エマルジョンリムーバーというアイテムをご存知ですか?

エマルジョンリムーバーは肌の根本からしっかり汚れを落としてくれるのです!
詳しい情報はこちらからどうぞ▼
http://www.redefinepossible.org/

天然の美容液で保湿対策

夏はクーラー、冬は暖房の効いた部屋…一年を通じて「乾燥」の危険にさらされているお肌。

「オイリーな部分と乾燥する部分があって…」「午後になると小じわが目立ってきちゃう…」など、若い肌にも年齢を重ねた肌にも、共通の悩みとなっているのではないでしょうか。

お肌の乾燥、なんといってもまずは「保湿」が対策の第一歩ですね。

効果がある!と、評判になっている基礎化粧品もたくさんありますが、やはりお値段の張るものも。試してみたいけど、ちょっと手が出ないかな…と思われる方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな中、手に入りやすい材料で手軽にケアできる方法があります。

それは…

「酒粕パック」です。今は一年中、スーパーなどで手に入りますね。

作り方は、いたってシンプル。

市販の酒粕を精製水でのばし、トロッとした状態にします。

酒粕の状態にもよりますが、板粕の場合はだいたい酒粕1に対して1?1.2の精製水という割合。ブレンダーなどを使うと楽にできますね。

清潔な容器に入れて冷蔵庫で保管できるので、多めに作って、だいたい10日ぐらいで使い切るようにしています。

また、最近は、すでに使いやすいペースト状になっている酒粕が通信販売などでも手に入ります。

注)アルコールに弱い方は、熱を加えてアルコール分を飛ばしたほうがいいかもしれません。

それを、洗顔後のお顔にまんべんなく塗り、10分ほど置いて洗い流します。

酒粕には、何種類ものアミノ酸やミネラルが含まれており、保湿はもちろん、コラーゲンの硬化を防ぎ、またお肌の老化の原因とも言われる活性酸素からも守ってくれるそうです。

さらに、美白効果があるともいわれ、まさに肌に嬉しい効果が満載の天然美容液ですね!

さらに、自分で作ることで、いろいろなアレンジも可能なのが嬉しいところ。ハチミツを加えたり、豆乳を加えたり…きな粉を加えて優しくマッサージすれば、ピーリング効果も期待できます。

肌の汚れは表面だけ落としてもあまり意味がありません。

なので根本からしっかり落とすことが大切です。

スキンケアアイテム「エマルジョンリムーバー」は簡単に汚れを落とすことができるので
オススメなんです。

エマルジョンリムーバー
を使ってみると効果にびっくりしますよ!

お顔だけでなく、全身にも使えるこの酒粕ペースト、まずは一度お試しください。

毛穴の汚れを取り除くおすすめの洗顔方法

私はあまり肌が強い方ではありません。
その上、乾燥しつつも油分の多い肌で、ちょっと油断すると吹き出物もできてしまいますし、かぶれてしまいますし、あまり手を抜けない肌だという認識はしています。
でももともとそんなマメな方でもなくてあまり細かい手入れをするのはすごく苦手なため、自分ができる範囲で、自分の肌をいたわれるようなケアを心がけています。

 
肌のケアで実は一番大事なのは洗顔だと私自身は思っています。
たとえどんな高級な美容液を使ったとしても、お肌に汚れが残っている時点で効果は半減、下手すればマイナスになることもあるかもしれないと思うからです。
どんなに面倒でも、そう思うと、美容液や化粧水がすごくもったいない!って思えて、洗顔だけはしっかり毎日丁寧にしています。

 
私の場合は朝はぬるま湯でざっと表面の油分や汚れを落として、その後洗顔フォームを泡立てて、優しく洗ってすすいですぐに化粧水を塗って終わります。
夏場は最後のすすぎは水でして、ほてりを抑えるようにしています。

夜は化粧を落とす必要もあるので、まずは拭き取るメイク落としで優しく優しくふき取ります、この際絶対余分な力は入れません。
その後、時間に余裕があれば私は一旦蒸しタオルで毛穴を開かせています。
これがあるのとないのとで、なんとなく自分の中でしっかり洗顔できるっていう意識が変わる気がします。
時間がない時はそのままお風呂に入り、先に頭を洗って、その湯気で毛穴を開かせているような気になっています。
毛穴が開いたら、お風呂でしっかり洗顔フォームを山盛り泡立ててから、泡で洗います。
ゴシゴシではなくて、あくまで泡乗せてふわふわ優しく洗う感じです。
なお、順番的に洗髪とトリートメントが必ず先です。
せっかく綺麗に顔を洗っても、トリートメントとかが顔を伝って流れてしまうと意味がないきがしてしまいます。
なので、だいたい洗顔は最後の作業になることが多いです。
でもその方がお風呂に入っている間に余分な油分も汗で流れる気もします。

洗顔の後は優しく顔を拭いて、夜のケアを即座にしています。

丁寧な洗顔あってこその化粧水の浸透があると思いますので、ちょっと面倒でもこの一連は絶対にサボらないで毎日続けています。

でもなかなか洗顔だけじゃ毛穴のケアって難しい!
このまま放置しておくと、ニキビの原因にもなりかねない!

ニキビになると、専用のケアもしなくてはならないので大変ですよね。

そんな時にオススメしたいのが、『エクラシャルム』です。
どんなものかというと、有名芸能人がこぞって愛用し、各メディアでもその実感力の高さで話題になっている‷ニキビ専用スキンケアジェル‴なんです♪

エクラシャルムについて気になる方は!ぜひお試しください!!

顔の毛穴について

私は毛が濃い体質で、頬や鼻、口周りにしっかりとした太い毛が生えており、毛穴が目立つ肌質でした。また、若い頃に当時流行っていた毛穴パックをやり過ぎて、きちんと保湿をしていなかったため、かなり毛穴が開いてしまっていました。

毎回、鏡を見る度に自分の肌質が気になり、御化粧をするときにも毛穴が目立たないように、

ファンデーションでしっかりカバーするようにしていました。

しかし、素顔のときの肌も毛穴を目立たなくしていきたいとずっと思っており、

どのようにケアをすれば良いのかについて悩み続けていました。

そんな私が実践した毛穴対策についてご紹介します。

20代前半に就職した先のエステサロンで私の毛穴や顔の毛に関して、

先輩スタッフに指摘を受けたことがあり、その際に、顔の脱毛をすると、

開いている毛穴が目立たなくなるというアドバイスをもらい、顔の脱毛を行うことにしました。

実際に行った結果、以前よりも毛穴がしまったように感じました。

また、非常に些細なことですが、毎日の御化粧を落とすときも、

詰まらないように、きちんと丁寧にクレンジング・洗顔をするようにし、

保湿も毛穴がこれ以上開かないように意識しながら行いました。

毛穴が黒ずむ原因は、ホコリ、皮脂、きちんと落とせなかった御化粧などが毛穴に詰まってしまうからです。

面倒だからといって御化粧を落とさいないでそのままにしたりすると、

酸化して汚れが溜まりさらに毛穴が黒ずんでしまいます。

また特に夏は汗などで御化粧が落ちてしまい、それをさらに塗り直したりと、皮脂が多く分泌されてしまいがちです。

まずは、これ以上毛穴が開かないよう、きちんとしたスキンケア方法を行っていくことが重要です。

クレンジングを丁寧に行い、洗顔は十分に泡立て、ぬるま湯でやさしく洗います。

保湿ケアも化粧水を優しくパッティングし、クリームを塗布して肌に蓋をします。

この様な基本的なことを行うだけで開きっぱなしだった毛穴が少しずつ目立たなくなっていきます。

根気強く、毎日続けていきましよう。

しかしながら、根気強く続けるって簡単なようで難しい。
特にズボラさんタイプはなかなかハードですよね。

そんなズボラさんでも簡単に続けられちゃうケアとしてオススメしたいのが、『エマルジョンリムーバー』です。
いったいどういうものかというと、毛穴汚れなどの気になる部分にシュッとスプレーするだけ!
それだけで、毛穴の汚れがごっそり落ちると今話題のスプレーなんです!

エマルジョンリムーバーについて気になる方は!ぜひお試しください!!