天然の美容液で保湿対策

夏はクーラー、冬は暖房の効いた部屋…一年を通じて「乾燥」の危険にさらされているお肌。

「オイリーな部分と乾燥する部分があって…」「午後になると小じわが目立ってきちゃう…」など、若い肌にも年齢を重ねた肌にも、共通の悩みとなっているのではないでしょうか。

お肌の乾燥、なんといってもまずは「保湿」が対策の第一歩ですね。

効果がある!と、評判になっている基礎化粧品もたくさんありますが、やはりお値段の張るものも。試してみたいけど、ちょっと手が出ないかな…と思われる方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな中、手に入りやすい材料で手軽にケアできる方法があります。

それは…

「酒粕パック」です。今は一年中、スーパーなどで手に入りますね。

作り方は、いたってシンプル。

市販の酒粕を精製水でのばし、トロッとした状態にします。

酒粕の状態にもよりますが、板粕の場合はだいたい酒粕1に対して1?1.2の精製水という割合。ブレンダーなどを使うと楽にできますね。

清潔な容器に入れて冷蔵庫で保管できるので、多めに作って、だいたい10日ぐらいで使い切るようにしています。

また、最近は、すでに使いやすいペースト状になっている酒粕が通信販売などでも手に入ります。

注)アルコールに弱い方は、熱を加えてアルコール分を飛ばしたほうがいいかもしれません。

それを、洗顔後のお顔にまんべんなく塗り、10分ほど置いて洗い流します。

酒粕には、何種類ものアミノ酸やミネラルが含まれており、保湿はもちろん、コラーゲンの硬化を防ぎ、またお肌の老化の原因とも言われる活性酸素からも守ってくれるそうです。

さらに、美白効果があるともいわれ、まさに肌に嬉しい効果が満載の天然美容液ですね!

さらに、自分で作ることで、いろいろなアレンジも可能なのが嬉しいところ。ハチミツを加えたり、豆乳を加えたり…きな粉を加えて優しくマッサージすれば、ピーリング効果も期待できます。

肌の汚れは表面だけ落としてもあまり意味がありません。

なので根本からしっかり落とすことが大切です。

スキンケアアイテム「エマルジョンリムーバー」は簡単に汚れを落とすことができるので
オススメなんです。

エマルジョンリムーバー
を使ってみると効果にびっくりしますよ!

お顔だけでなく、全身にも使えるこの酒粕ペースト、まずは一度お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です