毛穴の汚れを取り除くおすすめの洗顔方法

私はあまり肌が強い方ではありません。
その上、乾燥しつつも油分の多い肌で、ちょっと油断すると吹き出物もできてしまいますし、かぶれてしまいますし、あまり手を抜けない肌だという認識はしています。
でももともとそんなマメな方でもなくてあまり細かい手入れをするのはすごく苦手なため、自分ができる範囲で、自分の肌をいたわれるようなケアを心がけています。

 
肌のケアで実は一番大事なのは洗顔だと私自身は思っています。
たとえどんな高級な美容液を使ったとしても、お肌に汚れが残っている時点で効果は半減、下手すればマイナスになることもあるかもしれないと思うからです。
どんなに面倒でも、そう思うと、美容液や化粧水がすごくもったいない!って思えて、洗顔だけはしっかり毎日丁寧にしています。

 
私の場合は朝はぬるま湯でざっと表面の油分や汚れを落として、その後洗顔フォームを泡立てて、優しく洗ってすすいですぐに化粧水を塗って終わります。
夏場は最後のすすぎは水でして、ほてりを抑えるようにしています。

夜は化粧を落とす必要もあるので、まずは拭き取るメイク落としで優しく優しくふき取ります、この際絶対余分な力は入れません。
その後、時間に余裕があれば私は一旦蒸しタオルで毛穴を開かせています。
これがあるのとないのとで、なんとなく自分の中でしっかり洗顔できるっていう意識が変わる気がします。
時間がない時はそのままお風呂に入り、先に頭を洗って、その湯気で毛穴を開かせているような気になっています。
毛穴が開いたら、お風呂でしっかり洗顔フォームを山盛り泡立ててから、泡で洗います。
ゴシゴシではなくて、あくまで泡乗せてふわふわ優しく洗う感じです。
なお、順番的に洗髪とトリートメントが必ず先です。
せっかく綺麗に顔を洗っても、トリートメントとかが顔を伝って流れてしまうと意味がないきがしてしまいます。
なので、だいたい洗顔は最後の作業になることが多いです。
でもその方がお風呂に入っている間に余分な油分も汗で流れる気もします。

洗顔の後は優しく顔を拭いて、夜のケアを即座にしています。

丁寧な洗顔あってこその化粧水の浸透があると思いますので、ちょっと面倒でもこの一連は絶対にサボらないで毎日続けています。

でもなかなか洗顔だけじゃ毛穴のケアって難しい!
このまま放置しておくと、ニキビの原因にもなりかねない!

ニキビになると、専用のケアもしなくてはならないので大変ですよね。

そんな時にオススメしたいのが、『エクラシャルム』です。
どんなものかというと、有名芸能人がこぞって愛用し、各メディアでもその実感力の高さで話題になっている‷ニキビ専用スキンケアジェル‴なんです♪

エクラシャルムについて気になる方は!ぜひお試しください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です